アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

「赤道座標の方向余弦表示」の変換式の解説

「赤道座標の方向余弦表示」の変換式の解説

今回は長沢工 著の「天文の位置計算」を読んでいる人のうち、「2.8.1 赤道座標の方向余弦表示」の節にある次の公式がわからなかった人にお伝えしたい内容です。 ・・・これが赤道直交座標系である。そうすると、赤経α、赤緯δで示される天体の方向余弦(L,M,N)は、 L=cos α=cos δ cos α M=cos b=c...

Return Top