アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

小田原

小田原城に初めて車で行く人に伝えたい駐車場のノウハウ

小田原城に初めて車で行く人に伝えたい駐車場のノウハウ

今回は、小田原城観光が初めての人にお伝えしたいお役立ち情報です。で、その中でも、車で小田原城まで行く予定の人に伝えたい内容です。

私は、2016年11月上旬に、小田原城を訪れました。これまで小田原自体は、伊豆旅行の間に立ち寄るなど、何度か訪れたことはあったのですが、小田原城に行くのは初めての経験となりました。

で、小田原城には、車で行ったのですが、初めてだったので、色々と戸惑うことがありました。その経験を、これから小田原城に車で初めて行く人に役立てて欲しいと考えています。

駐車場のあては事前につけておいた方が良い

まず、小田原城に車で行くときは、事前に駐車する場所のあてをつけておいた方が良いです。

なぜかというと、天守閣のある小田原城址公園には、駐車場がないからです。そのため、公園周辺の有料駐車場を利用することになります。

で、私は、「公園には駐車場がなく、周辺のコインパーキングを利用することになる」という事実は事前に調べて知っていたのですが、そのコインパーキングは、「城の近くに行けばすぐに見つかるんじゃないの?」と甘く考えて訪れました。

ですが、意外と満車のコインパーキングが多く、すぐには見つかりませんでした。例えば、私の車のカーナビは、小田原城址公園を目的地とした結果、足柄街道沿いの三の丸側がゴールとなったのですが、その足柄街道沿いの駐車場は、すべて満車になっていたんですね。

そして足柄街道を東方向に進み、小田原城の堀を巡るように左折した結果、次の場所にあるコインパーキングに何とか空きがありました。

Googleストリートビューで私が利用した駐車場の場所を見る

今現在、上のGoogleストリートビューを見ると、私が利用したコインパーキングはまだ存在していない状況です。が、実際には、Timesの横に新しい駐車場ができていました。

この駐車場は、小田原城址公園に近かったので、ここに駐めることにしました。

混む休日は早めに行かないとどこも満車になる

私が小田原城を訪れたのは、休日でした。時間としては、午前の9時半頃に着きました。自分としてはだいぶ早めに行動したつもりでしたが、その時間でも、足柄街道沿いの駐車場は、満車の状況だったわけです。

その結果、上でご紹介したコインパーキングを利用することになりました。そして、そのコインパーキングも、「もうちょっと遅く着いていたら駐車できなかった」という状況でした。

というのも、小田原城観光を終えて戻った11時頃には、私が利用したコインパーキングが、満車になっていたからです。さらに、この駐車場が空くの待っている車さえある状況でした。

その様子から、おそらく、周りのコインパーキング全てが満車となっていただろうことが予想されました。

なので、休日に小田原城址公園に車で訪れる場合は、本当に早め早めに行動するのがお勧めです。そうしないと、駐車場の空き待ちで、無駄な時間を使うことになります。

駐車料金が意外と高い

また、公園周辺のコインパーキングですが、駐車料金が意外と高いので、その点にも注意が必要です。

例えば、上でご紹介した私が利用したコインパーキングは、私が利用した時間帯では1時間400円でした。

そして、小田原城址公園ですが、1時間程度で見られる規模ではありません。天守閣内で展示されている内容をじっくりと見る場合、人によっては3、4時間くらい必要な人もいるはずです。

となると、その分、駐車料金も高くなってくるわけです。なので、可能であれば、駐車料金が安い駐車場を利用できるのがベストです。

ですが、どこも混んでいていて駐車できない状況になると、「とにかくどこでもいいから、空いている駐車場に駐めよう」という気分になってしまうんですね。

なので、最初に述べた通り、小田原城に車で訪れる場合は、その料金体系も含めて、駐車場のあての候補をいくつか事前に調べておくのが良いです。

Return Top