アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

ヨガ

ヨガインストラクターに聞いたYoga Worksのヨガマットの買い替え時期

ヨガインストラクターに聞いたYoga Worksのヨガマットの買い替え時期

今回は、Yoga Worksのヨガマットを使って、ヨガをしている人にお伝えしたいお役立ち情報です。

私は、腰痛対策のためにヨガを始めて、現在で5年くらいになるんですね。で、5年前に初めてマイ・ヨガマットを買い、それを使い続けていました。

私が買ったヨガマットは、Yoga Worksの6mmの厚さのものでした。ご参考として、次のリンクから、Yoga Worksの公式サイトでそのマットを見ることができます。

Yoga Worksの公式サイトで6mmのヨガマットを見る

買い替え時期がよく分からない

そして、このヨガマットを5年間使い続けて来たのですが、最近「そろそろ買い替え時期なのかな?」と感じていました。なぜかというと、ヨガをするとマットの素材がボロボロと溢れるようになってきたからです。

特に、太陽礼拝でこすりつけることが多い、手のひらが接する部分と足が接する部分が、本当にボロボロになってしまっていました。

一方で、この状況が本当に買い替えするべき時期なのかが、わかりませんでした。というのも、これが私が初めてヨガマット買った経験だったからです。「もしかすると、まだまだ使えるのかも」という思いもありました。

ヨガインストラクターに尋ねてみた結果

なので、5年前にこのヨガマットを勧めてくれたヨガインストラクターに、私のヨガマットが買い替えするべきかどうか、ズバリ尋ねてみました。

その結果ですが、「これは買い替えた方がいいですね」という結論でした。買い替えるべき理由は、ボロボロになっていることもありますが、それによってグリップしにくくなっていることの方が、より大きな理由とのことでした。

というわけで、Yoga Worksの6mmのヨガマットは、素材がボロボロ溢れるようになったら、「それが買い替え時」ということがわかりました。

ちなみに、私は、このヨガマットを週2、3回の頻度で5年間使い続けた結果、ボロボロと溢れるようになりました。

Return Top