アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

石垣島のノウハウ

石垣島のマックスバリューが観光客にも役立つ理由

石垣島のマックスバリューが観光客にも役立つ理由

今回は、石垣島旅行をする人のうち、石垣島の市街地周辺に宿泊する予定の人に伝えたいお役立ち情報です。

私は、2016年3月初旬に石垣島を訪れました。で、宿泊先として、初日のみ、石垣島ホテルククルに宿泊し、あとは、ANAのホテルに宿泊しました。

で、石垣島の市街地がからANAのホテルまでは、車で10分ちょっとの距離なんですね。そして、このANAのホテルの近くに、マックスバリューがあったわけです。

2リットルの久米島の水が1本74円

そのマックスバリューが、「旅行者にとっても便利でした」というのが、今回お伝えしたいことです。

何が便利だったかというと、まず、水ですね。私が訪れた時は、2リットルサイズのペットボトルに入った久米島の水が1本74円で買うことができました。

すでに述べた通り、私が石垣島を訪れたのは3月でしたが、暑い日は暑かったんですね。なので、のどが渇く日もありました。そのような時に、この久米島の水が活躍しました。

ただ、この2リットルボトルは、ANAのホテルの部屋の冷蔵庫に入れるは、サイズが大きすぎました。加えて、この冷蔵庫には、あらかじめ入っている有料の飲み物があるため、この冷蔵庫で冷やすことはできませんでした。

イオンと郵便局のATMがある

このマックスバリューですが、私が訪れた時は、イオンと郵便局のATMがありました。なので、急に現金が必要になった時に、このマックスバリューを利用できて便利でした。

イオンのATMでは、例えば、みずほ銀行のキャッシュカードでも、平日は手数料無料で引き出せます。私は、東京では、みずほ銀行を利用しているので、このマックスバリューでイオンのATMが使える点が嬉しかったわけです。

ちなみに、石垣島には、cocoというローカルコンビニがあり、そこの店舗内にも、イオンのATMがあります。なので、自分が宿泊する施設の近くに、このコンビニがあれば、そちらを利用した方が便利です。

ただマックスバリューは、駐車場が広いため、コンビニよりも駐車がしやすい点は、メリットと言えますね。

バラマキ土産向きなお菓子も売っている

最後に、このマックスバリューでは、お土産むきのお菓子も売っています。ちんすこうと言った沖縄定番のお菓子から、石垣島の特産のお菓子も売っていました。

その価格を1つ、1つ、別の店と比較したわけではないのですが、おそらく、このマックスバリューで買う方がお得なのではないか、と感じました。

なので、私は、バラマキ土産は、このマックスバリューで買いました。で、そのように買ったお土産の1つとして、紅いもチップスがありました。で、結局、この紅いもチップスは、私が自分で食べてしまったのですが、シンプルに美味しくてよかったです。

「もっと買っておけばよかった」とさえ、感じています。

Return Top