アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

石垣島の観光

Googleマップで玉取崎展望台までの道順を調べる時の注意点

Googleマップで玉取崎展望台までの道順を調べる時の注意点

今回は、石垣島旅行をする人のうち、玉取崎展望台を初めて訪れる人に伝えたい注意点です。

玉取崎展望台までは、レンタカーを借りて車でアクセスするのが基本となるのですが、Googleマップでこの展望台までの道順を検索するときに、気をつけることがあるんですね。

Googleマップが戸惑うルートを案内する

で、今回の注意点の前提として、石垣島の中心街から北上する方向で玉取崎展望台に向かっているとしましょう。

その進行方向で、Googleマップで玉取崎展望台までのルートを検索すると、ちょっと戸惑うルートを案内されるんですね。

具体的には、玉取崎展望台のギリギリ近くまで、国道390号でアクセスするルートです。そのルートは、次のリンクから見ることができます。

Googleマップでちょっと戸惑うルートを見る

上のリンク先から地図を見ると、一見すると、このルートの方が自然に見えます。玉取崎展望台までの最短ルートなっているからです。

ですが実際には、このルートを通るとちょっと戸惑うんですね。なぜ戸惑うかというと、国道390号がカーブをしている途中に、急に玉取崎展望台まで上る、細い車道が現れるからです。その様子は、次のGoogleストリートビューで確認できます。

Googleストリートビューで急に現れる玉取崎展望台までの細い道を見る

で、この細い道は、車がギリギリすれ違えるかどうかの道幅となっています。なので、レンタカーでその車幅に慣れていないと、すれ違う車があった時に怖いんですね。

実際には、手前で左にそれる道の方が駐車場にアクセスしやすい

なので、玉取崎展望台までは、別のルートでアクセスするのがオススメです。具体的には、国道390号をもっと手前の道で左にそれる道の方が玉取崎展望台の駐車場にアクセスしやすいんですね。

そのルートは、次のリンクから見ることができます。

Googleマップで玉取崎展望台までのオススメルートを見る

このルートで行くと、玉取崎展望台の駐車場まで、片側1車線の対面通行ができる道でアクセスできます。なので、上でご紹介した細い道を通るより、運転しやすいんですね。

ちなみに、玉取崎展望台の駐車場は、この迂回ルート沿いにあります。なので、このルートでアクセスする方が自然なんですね。

で、この駐車場から、ちょっとした登り坂を上った先に、玉取崎展望台があるわけです。私が訪れた3月は、その展望台までの坂道で、ハイビスカスが満開に咲き乱れていて、綺麗でした。

Return Top