アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

石垣島の飲食店

小さい子連れで竹富島の「そば処 竹の子」を利用したい人に伝えたいこと

小さい子連れで竹富島の「そば処 竹の子」を利用したい人に伝えたいこと

今回は、小さい子連れで初めての竹富島観光を計画している人にお伝えしたいお役立ち情報です。

小さい子連れで竹富島観光を計画している時ですが、「小さい子連れでランチができる店があるのかな?」と心配になりますよね。

私は、2016年の3月初旬に、ほぼ2歳児を連れて竹富島を訪れたのですが、その時には、「そば処 竹の子」という店で、ランチを食べることにしました。

座敷席があり小さい子連れでも大丈夫

で、その結果ですが、「そば処 竹の子」は、小さい子連れでも利用しやすい飲食店でした。

その理由ですが、2テーブルのみとなりますが、座敷席があったからです。その座敷席のおかげで、小さい子供でも食べやすい環境で、利用することができました。

ただ、その座敷席ですが、畳となっています。なので、子供が食べこぼして畳を汚さないようにする気遣いが、必要となりました。

また、この座敷席は、2テーブルと席が限られるため、繁忙期で混雑するときは、利用しにくい可能性があります。私が訪れたのは、3月のオフシーズンだったので、お昼時でも店の前に行列ができることがなく、すんなり座敷席を利用できました。

ほか、この店ですが、店の前に、テラス席もあります。なので、そちらを利用する方法もありますね。テラス席であれば、子供が多少騒いだり、食べ物をこぼしたりしても、迷惑をかけにくいからです。

限定メニューの「そば&じゅーしーセット」がお得だった

ちなみに、私が訪れた時ですが、子供用には特に料理を注文せず、限定メニューの「そば&じゅーしーセット」を食べることにしました。

このセットですが、1日に注文できる数の限りがあるという意味で、「限定」です。で、私が訪れた時は、まだ残りがあったので、これを選んだわけです。

このセットは、八重山そばのほか、もずく酢、じゅーしーがセットになったもので、私が食べた当時800円でした。このセットを妻の分と2セット頼み、子供の分は、それをシェアしたのですが、それで十分となりました。

なので、お得にランチを済ませられました。

Return Top