アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

石垣島の飲食店

石垣島の明石食堂に初めて行く人が知っておくと良いこと

石垣島の明石食堂に初めて行く人が知っておくと良いこと

今回は、石垣島の明石食堂に初めて行く人に伝えたいお役立ち情報です。

私は、2016年3月の初めての石垣島旅行で、明石食堂を訪れたのですが、初めてだったので結構戸惑うことがあったんですね。

その戸惑ったポイントも含めて、明石食堂に行くのが初めての人に役立つ情報をご紹介します。

場所はGoogleマップのアプリで調べるべき理由

私が、明石食堂を初めて訪れた時ですが、店の正確な場所がわからず戸惑うことになりました。

というのも、レンタカーのカーナビの住所検索では、正しい場所が検索されず、加えてiPhoneの標準の地図アプリ上で、「明石食堂」の検索結果が指し示すポイントも間違っていたからです。

そのため、「この辺りから近いんだろうな・・・」というところまでは、行けていたのですが、実際のお店の場所がわからなかったんですね。

で、iPhoneの標準の地図アプリではなく、Googleマップのアプリで、「明石食堂」と検索し、その場所を調べてみました。結果、正しい場所がわかり、たどり着くことができました。

なので、明石食堂の場所は、Googleマップのアプリで調べるべきですね。

駐車場は裏手にもある

明石食堂ですが、お店の前に駐車場があります。ですが、とても人気のある店のため、お昼時の混雑する時間は、お店の前の駐車場は、すぐに満車になってしまうんですね。

一方で、明石食堂には、実はお店の裏手にも駐車場があります。なので、店の前の駐車場が満車の場合は、裏手の駐車場を確認するのがオススメです。

その裏手の駐車場ですが、次のGoogleストリートビューから確認できます。

Googleストリートビューで明石食堂の裏手の駐車場を見る

ちなみに、その裏手の駐車場も満車の場合。もうちょっと進んだ先に、空き地があります。その空き地は、次のGoogleストリートビューから確認できます。

Googleストリートビューで明石食堂近くの空き地を見る

ここに駐車して大丈夫なのかは、はっきりとはわからないのですが、実際にはここに駐車して明石食堂を利用している客も見かけました。

行列に並ばず、順番待ちの名前リストに名前を書く

明石食堂ですが、お昼時の混雑時に行くと、お店の入り口の前に行列ができています。ですが、その行列に並ぶのは、あまり意味がありません。

というのも、お店の入り口の横に、順番待ちの名前リストを書く台があるんですね。で、そのリストに名前を書かないと順番待ちをしていることにならないからです。

なので、行列の最後尾に並ぶのではなく、ずかずかとお店の入り口まで進み、そのリストに名前を書くことが重要です。

では、なぜお店の前で行列ができているのかというと、名前リスト上で、自分の順番が近くなった人が、その呼び出し待ちをしているためです。

「また石垣島に来たらリピートしたい」美味しさ

私は、明石食堂では、「八重山そば」を食べましたが、私にとっては、とても好みの味でした。

なので、また石垣島旅行をすることがあれば、石垣島市街地からの遠いこの距離を考えても、明石食堂にまた食べに来たいと感じています。

私が訪れたのは、ちょうどお昼時で、お店に入るまで結構待つことになりました。ですが、「待ってでも食べに来た甲斐があった」と感じました。

私はこの旅行中、市街地近くのあさひ食堂や、竹富島のそば処竹の子で、八重山そばを食べましたが、明石食堂の八重山そばが一番好みでした。

座敷席があり小さい子連れでも大丈夫、けど数が限られる

明石食堂の店内には、テーブル席のほか、座敷席があります。なので、小さい子連れの場合は、座席席が利用できると楽に食事ができます。

ただ、座敷席はその数が限られます。そのため、座敷席を希望した場合、相席になったり、順番を飛ばされたり、することがあります。

私は、実際に小さい子連れで、明石食堂の座敷席で食べましたが、やはり良かったです。子供用の小さい椅子があり、小さい子供でも食事がしやすい環境だったからです。

Return Top