アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

石垣島の宿泊施設

石垣島のanaのホテルに泊まって感じたちょっと残念なこと

石垣島のanaのホテルに泊まって感じたちょっと残念なこと

今回は、石垣島旅行の宿泊先として、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに初めて宿泊する人にお伝えしたいお役立ち情報です。

私は、2016年の3月初旬に、このホテルのタワーウィング側の部屋に宿泊しました。で、このホテルに宿泊した総合的な感想としては、「ここに泊まって良かった」と実感しています。

石垣島旅行を再びするときには、「このホテルにリピートして宿泊したい」とさえ感じています。

ですが。実は1つだけ、ちょっと残念な体験をすることにもなったんですね。

上の階の・・・

その残念な体験ですが、上の階からの騒音が、かなり大きく聞こえて来たことです。

で、これは私の推測なのですが、どうも上の階にやんちゃ盛りの小さいお子さん連れが泊まっていたようなんですね。そして、そのお子さんがベットからジャンプして「ドーン」と飛び降りるような遊びを繰り返していたようなんです。

これはホテル側としても、想定外の騒音の立て方ではあったはずです。ですが、その音のうるささで、夜中に目が覚めてしまうくらいの騒音だったんですね。

このクラスのホテルで、このような騒音で悩むことになった点が、私がこのホテルで体験したちょっと残念なことです。

クレームへの対応はちゃんとしていて良かった

私が宿泊した時ですが、上の階からの「ドーン」という音が、夜中20分くらい続きました。それで目が覚めたこともあり、「さすがにこれは・・・」とフロントにクレームを入れることにしたんですね。

で、その時のホテル側の対応ですが、ちゃんとしていて良かったです。具体的には、「うるさい部屋を確認し、注意をします」という対応を取ってもらえたんですね。

その後ですが、フロントからの連絡があったようで、上の階からの騒音がなくなりました。その後、部屋の電話にフロントから「注意しました」との連絡をくれたんですね。このように対応してもらえたおかげで、不愉快な気持ちもだいぶおさまりました。

加えて。チェックアウトする時も、「ご迷惑をおかけしました」とのご挨拶をいただけたんですね。本件、本来ホテル側に責任がないことにも関わらずこのようなご挨拶があったので、なおさらこのホテルに良い印象を持つことができました。

Return Top