アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

xcode

LaunchScreen.storyboardに配置したImageViewの画像が実機に反映されない問題の解決方法

LaunchScreen.storyboardに配置したImageViewの画像が実機に反映されない問題の解決方法

今回は、XcodeでiOSアプリを開発している人に伝えたいお役立ち情報です。

で、私は今、XcodeでiPhone向けにアプリを開発しているのですが、開発中にハマったことがあったんですね。

そのハマったことですが、アプリの起動画面に使うLaunchScreen.storyboardに画像を表示するべく設置したImageViewの画像が、どうやっても実機でのデバッグ実行時に、修正できなくなったことです。

一方で、シミュレータ上では、ちゃんとその画像の修正が反映されるんですね。

ただ、シミュレータ上は、修正が反映されても、実機でも確認ができないと、なんとなく気持ち悪いんですね。「AppStoreに提出した後、古い起動画面のままだったらどうしよう」と思うことになるからです。

実機の再起動で治る

で、この問題について、調べていると同じ現象で悩んでいる人が結構いることがわかりました。

その解決方法として、「画像のファイル名を変更する」、「PNGファイルのαチャンネルを削除する」など、いくつかあったのですが、そのどれを試してみても治らなかったんですね。

結果として、私はiPhoneの実機の再起動でこの問題が解決しました。おそらく、iPhone上でアプリの起動画面をキャッシュするような何らかの仕組みがあり、それによってこの問題が起きているのだと予想されます。

この問題が発生した開発環境

最後に、この問題が発生した開発環境ですが、次の通りです。

Mac OS: OS X El Capitan(バージョン10.11.4)
Xcode: Version 7.3(7D175)
実機: iPhone 5s, iOS 9.3.1(13E238)

この環境ですが、この記事を書いている時点は、OS、Xcode、iOS全て最新のバージョンです。

Return Top