アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

石垣島の宿泊施設

石垣島のanaのホテルを選んで一番嬉しかったこと

石垣島のanaのホテルを選んで一番嬉しかったこと

今回は、石垣島旅行の宿泊先を探している人へのお役立ち情報として、「anaのホテルを選んで良かった」と私が感じた一番の理由をご紹介します。

私は、2016年の3月に、妻とほぼ2歳児の3人で4泊5日の石垣島旅行をしたのですが、そのうち、後半の3泊をANAインターコンチネンタル石垣リゾートに宿泊したんですね。今回ご紹介したいのは、その実体験から感じたことです。

最終日にチェックアウト後も館内施設を利用できたから

では、本題に入りまして、私が「石垣島旅行でanaのホテルを選んで良かった」と感じることになった最大の理由は、「チェックアウト後も館内の施設を利用できたから」ということにありました。

その施設として、例えばプールであったり、大浴場であったり、ホテルの庭であったり、ロビーのラウンジなどですね。これらを利用できたおかげで、チェックアウト後の最終日も、「居場所がない」という思いをせず、ゆっくりと過ごすことができました。

特に大浴場を利用できるのは嬉しかったですね。飛行機の出発前に一風呂浴びて、すっきりした心地で帰ることができたからです。

また、最終日にプールを使えると知った人の中には、「最終日にプールを利用すると、びしょびしょに濡れた水着を持ち帰ることになりそう」と心配になる人もいますよね。

ですが、その心配がないこともわかりました。というのも、anaのホテルですが、室内プールの入り口付近に脱水機が用意されているため、水着の水分を十分に絞ることできたからです。加えて、プールでは専用のバスタオルを貸してくれるので、自分のタオルを濡らす心配もないんですね。

なので、自分のフライト時間に間に合う範囲で、ギリギリまでプールで遊ぶことも可能です。

石垣空港発の最終の便を利用する人に特にオススメしたい

石垣島のanaのホテルは、このように「チェックアウト後も施設を利用できる」という特徴があるため、石垣空港発の最終の便を利用する人に特にオススメしたいですね。

私自身も、「石垣島になるべく長く滞在できるようにしたい」という理由から、行きは羽田を朝一に、帰りは石垣島を最後に出発する便を選んだんですね。

で、最終日に関しては、最終の便を自分で選んでみたものの、ちょっと不安を感じていました。11時のホテルをチェックアウト時間から、帰りのフライト時間の19時過ぎまで間があったからです。その間「居場所がない」という思いをするのでは?と思っていたんですね。

そして、実際には、anaのホテルを選んだおかげで、チェックアウト後にそのような心配が要りませんでした。

私の実体験として。上述の通り、最終日のフライトは、石垣空港を19時過ぎに出る便でした。で、レンタカーを借りていたので、その前との18時過ぎに石垣空港に着く必要があったんですね。

で、ホテルから空港までは車で20分程度の距離でしたので、本当にギリギリまでanaのホテルのロビーで寛ぐことができました。ロビーには、インターネットが使えるパソコンコーナーもあり、それが暇つぶしにも役立ちました。

このような背景から、石垣空港発の最終の便を利用する人には、ぜひanaのホテルをオススメしたいですね。

Return Top