アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

石垣島のレンタカー

石垣島でお得にガソリンを入れる方法

石垣島でお得にガソリンを入れる方法

今回は、石垣島で初めてレンタカーを借りる人に伝えたいお役立ち情報です。レンタカーのガソリンは、満タンで返すことになりますが、石垣島では「こうするとお得に入られるよ」というのがお伝えしたいことです。

特売日に入れる

まず、石垣島のガソリンスタンドですが、石垣島市街周辺のガソリンスタンドは、どこで入れても同じ料金なんですね。

少なくとも、私が2016年3月に石垣島を訪れた時は、石垣島市街周辺の複数のガソリンスタンドの価格は、すべて同じ料金となっていました。そのため、お得な価格のガソリンスタンドを探す必要がないわけです。

一方で、お得にガソリンを入れる方法がないわけではないんですね。その方法として、「特売日に入れる」という方法があります。

具体的には、その特売日とは、水曜日なのですが、石垣島では、水曜日がガソリンの特売日となっているんですね。で、ガソリンの割引が大きく価格がかなり安くなるんですね。

なので、自分が石垣島を訪れる旅程に、水曜日が含まれていたらラッキーですね。お得にガソリンを入られるからです。

ENEOSの会員クレジットカードを使う

ただ、この特売日となる水曜日が旅程に含まれてない人もいるでしょうし、水曜日にガソリンを満タンにするほどレンタカーを運転していない人もいるはずです。

そのような人でも、石垣島でお得にガソリンを入れる方法として、ENEOSの会員クレジットカードを使う方法があります。この方法には、もちろんENEOSのクレジットカードを作る必要があるのですが、特にレンタカーを利用する人にはオススメ方法です。

なぜオススメなのかというと、石垣空港から最寄りのガソリンスタンドがENEOSだからです。それは、次のGoogleストリートビューからも確認できます。

Googleストリートビューで石垣空港最寄りのENEOSを見る

つまり、石垣空港近くのレンタカー業者の営業所で車を借りた人が、返し先も同じ営業所とする場合。このENEOSでガソリンを満タンにしてから、その営業所に車を返すのが一番楽なんですね。なので、その時に、ENEOSの会員クレジットカードがあると、お得にガソリンを入れられるわけです。

ちなみに。石垣島のガソリンスタンドの面白いところは、この空港近くのENEOSの価格と、石垣島市街地周辺のガソリンスタンドの価格も、現金払いの価格が変わらないことです。普通なら、空港近くのガソリンスタンドの価格が高くても良さそうなものですが、少なくとも私が訪れた時は、同じだったんですね。

なので、「市街地近くの安いガソリンスタンドを探そう」という必要がありませんでした。つまり、石垣空港近くのENEOSを利用するのが、一番便利だったわけです。

Return Top