アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

石垣島の航空券

JALの羽田ー石垣島間の直行便には機内食があるか

JALの羽田ー石垣島間の直行便には機内食があるか

今回は、羽田空港から石垣島まで、初めてJALの直行便で行く人に伝えたい、お役立ち情報です。

私は、羽田空港から石垣空港までの往復ともに直行便を利用しました。で、実際に乗ってみる前に気になっていたのが、「羽田ー石垣島間の直行便には、機内食ってあるの?」ということでした。

なぜ気になったかというと、行きを朝一の早朝出発の便、帰りを最終の夜の便にしたからです。なので、行きの朝食と、帰りの夜の夕食について、機内食で済ませられるかどうかが気になったんですね。

国内線なので機内食はない

結論から述べますと、JALの羽田ー石垣島間の直行便には、行きも帰りも機内食はありませんでした。国内線なので、当たり前といえば、当たり前ですよね。

ただ、私が「もしかして機内食がある?」と考えた理由は、この航路のフライト時間が国内線としてはとても長いからでした。特に行きが長く、4時間もかかるんですね。

なので、「ひょっとして機内食のサービスがあるんじゃないの?」と考えてしまったわけです。で、結論としては、機内食は、行きも帰りもなかったわけですね。

行きの早朝の便は、朝食を前日に準備しておくのがオススメ

で、私のように石垣島までの行きに、早朝の便を利用する人は、前日に携帯しやすい朝食を準備しておくのがオススメです。おにぎりやサンドイッチのような食べ物ですね。

なぜその方が良いかというと、早朝のため営業している羽田空港の売店や飲食店が限られるからです。なので、事前に自分の好みの朝食を準備しておくのがオススメです。

ちなみに、羽田空港において、持参した朝食を食べる場所に関しては、困りません。早朝なので、搭乗手続きを終えた後のロビーの椅子が空いているんですね。なので、その椅子で、周りに気を使わず、ゆっくりと持ち込んだ朝食を食べることができます。

帰りの便の前の食事は、石垣空港で何とかなる

また、帰りの便の前に食事を済ませたい場合は、石垣空港で何とかなりました。

というのも、石垣空港の1Fにはフードコートがあり、食事をすることができたからです。なので、帰りのフライト直前に夕食を済ませることができました。

以上ご紹介したように、羽田空港と石垣空港の直行便には、機内食がありません。なので、それを踏まえた上で旅程を考える必要があります。特に行きを早朝の便にする場合は、その準備をしておくのがオススメです。

Return Top