アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

東北

4歳児と秋保リゾートホテル クレセント宿泊にあたり準備すると良いもの

4歳児と秋保リゾートホテル クレセント宿泊にあたり準備すると良いもの

今回は、4歳児と秋保リゾートホテル クレセントに宿泊するのが初めての人に伝えたい情報です。

私は、2018年8月中旬に、4歳児連れでこのホテルに宿泊しました。その際に、準備してよかったものをご紹介します。

脱ぎ履きしやすいサンダル

4歳児と秋保リゾートホテル クレセントに宿泊するにあたり、準備してよかったものとして、まず、脱ぎ履きしやすいサンダルがあります。なぜそのようなサンダルがあると良いかというと、このホテルの子供用スリッパのサイズが、4歳児にはちょっと大き過ぎたからです。

このホテルには、黄色でミッフィーがプリントされた子供用の館内履き用のスリッパがありました。私の子供は、そのサンダルで歩けなくもなかったのですが、微妙に歩きずらそうな大きさとなりました。サイズ感としては、18cmくらい足のサイズであればちょうど良さそうな感じでした。

一方で、このホテルでは、温泉に行く時、館内のレストラン(ただし、洋食のレストランはスリッパはNGです)に行くときなど、館内履きのスリッパで移動したくなります。その方が気楽だからです。なので、4歳児にとって脱ぎ履きしやすいサンダルがあると、子供用スリッパ代わりに使えて便利でした。

中庭で遊ぶためのグッズ

次に、このホテルには、1Fのフロント側から抜けられる中庭があります。その中庭で4歳児と遊ぶグッズがあると、楽しめます。例えば、ボールであったり、シャボン玉だったりです。

実際には、このホテルでも、子供向けに「野球セット」のような遊び道具の貸し出しを行なっていました。なので、それを借りて遊ぶこともできます。一方で、自分のお気に入りの遊び道具を用意しておくと、より楽しめました。

また、夏場でプールが使える時期は、プールで遊ベル道具(例えば、ビーチボール)などを準備しておくと良いです。このホテルには、浅い小さい子供向けプールと、深いプールの2つあります。小さい子供と浅いプールで遊ぶ場合、なんらかの遊ぶものがないと、ちょっと物足りなさを感じる可能性があります。

ちなみに、このホテルのプールでは、無料で浮き輪の貸し出しもしていました。

森林スポーツ公園に行く場合は運動しやすい靴

また、このホテルから、徒歩10分ちょっとの距離には、森林スポーツ公園という規模の大きな公園があります。

Googleマップでホテルクレセントから森林スポーツ公園までのルートを見る

この公園の設備で遊んだり、走り回ったりする場合は、運動しやすい靴があると良いです。

ちなみに、森林スポーツ公園の一部の地面は、雨が降った後だと、結構ぬかるんだ状態になり、靴が泥だらけになる可能性があります。ので、前日に雨が降った場合は、そうなることを想定しておくと良いです。

Return Top