アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

沖縄本島

沖縄でレンタカーを借りる時に準備をしてなくて後悔したグッズ

沖縄でレンタカーを借りる時に準備をしてなくて後悔したグッズ

今回は、沖縄旅行でレンタカーを初めて借りる人に伝えたい情報です。

私が、2017年11月末にした沖縄旅行では、5泊の旅程のうち2日目からレンタカーを借りて行動しました。その際に、「あ〜、これを準備しておくんだった」と後悔したグッズがありました。

具体的には、スマホの車載ホルダーとシガーチャージャーです。なぜこれらのグッズを準備した方が良いかというと、車に標準で搭載しているカーナビの地図が古い場合があるからです。

例えば、私が以前、石垣島旅行をした時には、目指す目的地がカーナビ上は登録されていないことがありました。一方、スマホのGoogleマップのアプリでは、その場所が検索でき、結局スマホの地図の方がカーナビとして役立ちました。

一方で、この時は、妻にスマホの地図を見てもらいながら、案内してもらうことになりました。スマホの車載ホルダーとシガーチャージャーを準備していなかったからです。なので、手間に感じました。

これが、車載ホルダーに固定できれば、運転している私1人で、完結する話だからです。また、シガーチャージャーは、そのようにカーナビがわりに使うスマホのバッテリーが切れないようにするために必要になります。

2017年11月末に沖縄本島を訪れた時も、美ら海水族館から、宿泊先のホテル日航アリビラに帰るルートが、カーナビの地図上は、存在しない道を走っている状況になりました。なので、「スマホで最新の地図を確認したい」と思ったのですが、この時も、車載ホルダーを沖縄旅行に持ってくるのを忘れていました。

というわけで、沖縄旅行でレンタカーを借りる人は、いざという時にスマホの地図を見ながら運転しやすいように、スマホの車載ホルダーとシガーチャージャーを準備しておくと役立ちます。

Return Top