アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

沖縄本島

読谷のイタリアンの店、ミンタマで初ディナーの人に伝えたいノウハウ

読谷のイタリアンの店、ミンタマで初ディナーの人に伝えたいノウハウ

今回は、沖縄旅行にあたり、読谷村にあるイタリアンの店、ミンタマで初めてディナーをする人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、私が2017年11月末にこの店で初めてディナーをして学んだノウハウです。

ディナーの当日予約ができた

私がこの店で初めてディナーをする際に、最初に心配だったのが、「当日に予約ができるか」という点でした。

結論から述べると、それができたのですが注意点もありました。具体的には、このお店が電話を受け付ける時間帯です。

私が電話をした時は、17時くらいまでお店に電話をしても、繋がりませんでした。なので、「予約せずに行くことになって、入れなかったらどうしよう?」と不安を感じました。

結局、17時過ぎに電話をした際に、お店の人とつながり、その晩は空いてる席があったので、予約ができました。ちなみに、私が予約をした時は、その食事の時間は、もっとも早い時間でも18:30〜となりました。

ドレスコードは特になかった

この予約の問い合わせの電話をした時に、私が念のため確認したのが、「この店で食事をするにあたりドレスコードがあるか」という点でした。

というのも、私がこの旅行で沖縄を訪れていた時は、11月末と言っても気候に恵まれ、ハーフパンツと半袖で過ごせる状況だったからです。つまり、持ち合わせの服として、カジュアルな服しかなかったんですね。

結論として、この店には、ドレスコードは特になく、カジュアルな服装で訪れても構わないことがわかりました。ただ、流石に私は、ハーフパンツは遠慮して、長いズボンと靴で訪れることにしました。

駐車場の場所をGoogleストリートビューで事前に見ておく

最後に、この店に、自分で車を運転して訪れる人は、お店の前の駐車場の様子をGoogleストリートビューで事前に見ておく良いです。具体的には、次のリンク先の様子です。

Googleストリートビューでミンタマの前の駐車場の様子を見る

なぜ見ておいた方が良いかというと、ディナーの時間に訪れると、この駐車場のあたりは、暗くなってしまうからです。そのため、上の駐車場のうち、どこがミンタマの駐車スペースなのかが、初めてだとわかりにくくなります。

Googleストリートビューで明るい状況下で、この駐車場の様子を見ておくことで、ディナー時の暗い状況下でもその判断がつきやすくなります。

Return Top