アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

沖縄本島

3歳児との沖縄旅行でハリウッドツインの部屋に宿泊した感想

3歳児との沖縄旅行でハリウッドツインの部屋に宿泊した感想

今回は、3歳児連れでの家族旅行を検討している人に伝えたい情報です。私は、2017年11月に3歳児と妻の家族3人で沖縄旅行をしました。

この旅行の宿泊先として、沖縄都ホテルとホテル日航アリビラに宿泊しました。そして、どちらのホテルにおいても、ベットの配置をハリウッドツインの部屋タイプにしました。

ご存知ない方のために紹介すると、ハリウッドツインとは、2つのベットを寄せて繋げて、1つの大きなベットのように配置したものです。次の写真は、沖縄都ホテルのハリウッドツインの配置の様子です。また、この記事トップの写真は、ホテル日航アリビラのハリウッドツインの様子です。

沖縄都ホテルのベットルーム
沖縄都ホテルのハリウッドツインの配置、別途の間に隙間がない

そして、この3歳児との沖縄旅行で、ハリウッドツインの部屋に宿泊してみた感想ですが、「ハリウッドツインにして良かった」と感じました。というのも、この配置だと、親子3人で子供を間に挟み、川の字で寝ることができるからです。

ハリウッドツインで川の字で寝ると、子供がベットから落下するリスクが減らせ助かりました。というのも、これまでにした旅行で泊まった普通のツインのベッドでは、寝ている間に子供がベットから落下することがあったからです。

例えば。2017年9月にした3歳児との軽井沢旅行で泊まった軽井沢マリオットホテルでは、普通のツインに宿泊しました。その際、ベッドとベッドの間に隙間があったので、子供が寝ている間に転がって落下してしまいました。

軽井沢マリオットホテルのベッド
軽井沢マリオットホテルのベッド、間に隙間があるので子供が落下してしまった

一方で、沖縄旅行で泊まったどちらのホテルでも、ハリウッドツインの部屋では、子供が落下せずに済みました。この経験から、小さい子連れで川の字で寝る目的では、ハリウッドツインの部屋はナイスだと感じました。

実際のところ、全てのホテルがハリウッドツインに対応しているわけではありません。ですが、小さい子連れの場合は、ハリウッドツインに対応しているホテルを優先して選びたいくらい、ハリウッドツインがありがたく感じました。

Return Top