アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

IIS

WordPressとASP.NETのウェブアプリの共存は可能か?

WordPressとASP.NETのウェブアプリの共存は可能か?

今回は、WordPressと、マイクロソフトのASP.NETのウェブアプリが共存できるか知りたい人に伝えたい情報です。結論から述べると、WordPressをマイクロソフトのIISで運用する前提ならば、共存可能です。

具体的には、次の図のようにIIS上に構築したWordPressのフォルダ配下に、「仮想フォルダ」として、ASP.NETのウェブアプリを構成すれば、それが実現できます。

WordPress配下にASP.NETの仮想フォルダを追加する

このようにすると、サイトの全体は、WordPressで構築しつつ、一部のフォルダ配下は、ASP.NETのウェブアプリとして動作します。この例の場合は、/aspnet 配下のURLにアクセスされると、そこは、ASP.NETのアプリとして動くということですね。ちなみに、ASP.NET MVCアプリでも同様に動かせます。

このようなWordpressとASP.NETの共存のさせ方は、普通のホームページは、ウェブサイトの制作会社が担当していて、社員が使う社内の業務システムやサーバー管理は、それが得意なシステム開発会社が担当している場合に、よくある話です。

フロント周りは、ウェブ制作会社が作るけど、そこで在庫情報を出すには、ASP.NETを利用したウェブシステムを利用する必要がある、のようなイメージです。

ウェブサーバーをIISにすると、それぞれが得意な技術を共存させて、ウェブサイトを運営できます。

Return Top