アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

軽井沢

小さい子連れで行きやすい方の軽井沢の川上庵

小さい子連れで行きやすい方の軽井沢の川上庵

今回は、小さい子連れで軽井沢旅行をする人のうち、外食する飲食店を検討している人に伝えたい情報です。

軽井沢で人気の飲食店の1つとして、蕎麦や和食を楽しめる川上庵があります。

軽井沢には、この川上庵が、本店とせきれい橋店の2店舗あります。この2店舗のどちらの方が、「より小さい子連れで訪れやすいか」というのが、今回お伝えしたいことです。

小さい子連れには、川上庵本店の方が向いている

私は、本店とせきれい橋店のどちらの川上庵も訪れた経験があります。その結果、小さい子連れならば、「本店の方が向いているな」と感じました。

というのも、本店の方が、店内の空間が広いからです。なので、子供が多少はしゃいだとしても、あまり目立ちません。その点で気楽に利用できます。

せきれい橋店も店内の天井が高くけして狭い雰囲気ではありません。ですが、本店と比べると、細長い作りになっています。そのため、テーブルとテーブルの空間に、本店ほどは、余裕がありません。

結果、子供が騒ぐと、近くのテーブルのお客さんに迷惑をかけ、気を使うことになります。

中の人曰く、「どちらも子連れOK」とのアドバイス

実は、私は、川上庵を運営する株式会社FONZの中の人に、友人がいます。その友人のアドバイスによると、この2つの店の使い分け方は、次の通りでした。

「どちらの店もメニューは変わらないので、立地の近さや店内の雰囲気の違いで選ぶといいよ」

また、「どちらも子連れの利用客が多く、小さい子連れで訪れても大丈夫」とのことでもありました。

このアドバイスがあったので、私は、せきれい橋店を選びました。3歳児と宿泊していたマリオットのホテルから近いのが、こちらの店だったからです。

せきれい橋店も悪くなかった

実際に3歳児と訪れた、せきれい橋店での食事は、決して悪くなかったです。お店のスタッフが、小さい子供に気遣いのある対応をしてくれ、その点では、気楽に利用できました。

ただ、上述の通り、店内の空間の広さでいうと、本店の方が余裕がありました。せきれい橋店で私が座ったテーブルは、比較的近くに、別のお客さんのテーブルがありました。そのため、子供がはしゃいだ時に、気を使いました。

なので、「小さい子連れには、空間に余裕がある本店の方が向いているな」と感じました。

Return Top