アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

旅行ノウハウ

「大人1名・3歳児1名」向けの自由席のない東北新幹線の座席の取り方

「大人1名・3歳児1名」向けの自由席のない東北新幹線の座席の取り方

今回は、3歳児を連れて、親一人で自由席のない東北新幹線に乗るのが初めての人に伝えたい情報です。

自由席のない東北新幹線とは、例えば、「はやて」や「はやぶさ」など、全席指定となる新幹線です。このような東北新幹線に大人1名、子供1名の計2名で乗る状況をイメージしています。

今回は、この状況での新幹線のチケットの取り方について、JR東日本の中の人から貰ったアドバイスをご紹介します。ただ、この中の人は、私の友人でして、あくまでプライベートでした質問に対する回答です。JR東日本の公式回答ではないので、ご注意ください。

3歳児のチケットを取るべきか悩む

3歳児と私の2名で、自由席のない東北新幹線のチケットを取るにあたり、私は悩みました。というのも、3歳児は、チケットを取らずに東北新幹線に乗れるからです。

一方で、自由席がないため、普通の指定席を1席取ることには不安がありました。隣に人が座り、迷惑をかける可能性があるからです。また、3歳児を膝上にずっと抱えるのも大変そうと感じていました。体重が14kgはあるからです。

結果、私は、大人1名、3歳児1名での東北新幹線のチケットの取り方として、次の3つの案を考えました。

  1. グランクラス1席
  2. グリーン席1席
  3. 指定席2席

要するに、1席にするなら広めの空間が取れるグランクラスかグリーン席、2席にするなら指定席の2列シートを並びで取る、という考えです。

JR東日本に勤める友人からのアドバイス

そして、以上の3案について、「どう思う?」とJR東日本に勤める友人に尋ねてみました。というのも、この友人は、JR東日本に勤めている上に、東北新幹線を子連れで何度も利用した経験があるからです。

その友人から貰った「自分だったらこうする」という回答は次の通りです。

  • 3の指定席2席案を最優先にする
  • その理由は、3歳児を連れての1席利用は辛いから

また、この2席を取るにあたり、「えきねっとトクだ値を利用して、事前予約する」とのことでした。その理由は、「そうすると5%料金が安く買えるから」とのことでした。

そして、繁忙期などの理由から、2席の並びが取れなかった場合に限り、「2のグリーン席1席を選ぶ」とのことでした。私は、このアドバイスを聞き、「なるほど」と感じ、その通りにすることにしました。

このアドバイスを聞く前までは、1つ目の案の「グランクラスの1列シートを1席取るのが良いのでは?」と考えていました。ですが、その考えを改めました。やはり、1席だけを取り、14kgもある3歳児を膝上に乗せて過ごすのは、辛く感じたからです。

Return Top