アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

宮城

3歳児と訪れた蔵王ハートランドの魅力

3歳児と訪れた蔵王ハートランドの魅力

今回は、東北での3歳児との旅行先を検討している人に伝えたい情報です。

私は、2017年の5月に宮城県にある蔵王ハートランドの牧場に3歳児と訪れました。その体験から感じた「3歳児と蔵王ハートランド訪れてここが良かった」という魅力をご紹介します。

芝生での子供用カートに大興奮

蔵王ハートランドの子供用カート

蔵王ハートランドの牧場では、広大な芝生の上で、山羊や羊といった動物たちと触れ合えるのが最大の魅力です。

加えて、小さな子供向けに、自分の足の力で進むカートがあり、私の子供は、大興奮して楽しんでいました。上の写真の緑のカートですね。

このカートがあるのは、蔵王ハートランドの建物近くの芝生です。駐車場から見て一番手前にあるので、行けばすぐにわかります。このカートがある芝生は、ちょっとした坂になっており、私の子供はこのカートでその坂を下るのを本当に楽しんでいました。

ちなみに、私が訪れた時は、このカートが3台しかありませんでした。一方、ゴールデンウィーク中で、小さい子連れの家族が多い状況でした。つまり、このカートを利用したい子供が多く、順番待ちをする状況となりました。

動物との触れ合いも楽しい

というわけで、私の子供は、しばらくは、動物そっちのけで、このカートで遊んでいました。その後、カート遊びに飽きたのち、メインである動物との触れ合いを楽しみました。

蔵王ハートランドの羊たち

この牧場の芝生には、首輪でつながれた山羊や放牧された羊がいます。

おそらく山羊は、多少の危険性があるため、ロープで繋がれているのだと思われました。ですが、私が見た範囲では、突撃してくるような危険な山羊は、いませんでした。実際、3歳児でも、山羊と触れ合って楽しんでいました。

羊は、放牧されているため、タイミング次第では、牧場の見える範囲で見つからない可能性があります。私が訪れた時も、最初は、羊が見当りませんでした。その後、どこからか3頭の親子と思われる羊が現れました。

この羊は、触ってみると本当にモフモフしており、気持ち良かったです。

1回500円でポニーに乗馬体験ができる

蔵王ハートランドのポニー体験

実を言いますと、私が2017年5月にハートランドを訪れたのは、2回目です。で、初めて訪れた時には、気がつかなかったのですが、今回は、この牧場でポニーの乗馬体験ができることを知りました。

この体験は、スタッフがポニーの手綱を引っ張りながら、5分くらいで一周するものでした。その料金は、1回500円でした。

で、3歳児がこのポニーに「乗ってみたい」と言い出したので、「大丈夫かな」と思いつつ、乗せてみることにしました。というのも、私の子供にとって、ポニーに乗るのは、初体験だったからです。

実際に乗せてみると、その心配は、杞憂に終わりました。意外なほどニコニコとポニーの乗馬を楽しんでいたからです。

というわけで、今回、3歳児と蔵王ハートランドを訪れて見て、本当に楽しい体験となりました。

Return Top