アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

横浜

小さい子連れで訪れる横浜中華街の萬珍樓の魅力

小さい子連れで訪れる横浜中華街の萬珍樓の魅力

今回は、小さい子連れで横浜の中華街を初めて訪れる人に伝えたい情報です。

具体的には、小さい子連れでランチを楽しめた中華街のレストランをご紹介します。

近所の住人が一押しの店、萬珍樓

横浜の中華街には、飲食店が本当に沢山あります。そのため、「いざ、中華街で食事をしよう」と考えると本当に悩みます。

で先日、中華街の近くに暮らす知人と一緒に、中華街でランチをすることになりました。その際に、その知人曰く「ここが一押し」と訪れたのが、萬珍樓でした。

この店は、100年以上続く、中華街の老舗のレストランです。

駐車場がある

この時、私は、3歳児を連れていました。そして、3歳児連れで萬珍樓を訪れてみて、小さい子連れにとっての萬珍樓の魅力に気がつきました。それをご紹介しますと。

例えば、この店は、中華街の中にありがなら、お店に駐車場があります。つまり、車で訪れやすい店となります。これは、普段、車で移動している小さい子連れの人にとっては、嬉しいサービスですよね。

また、このお店はでは、ミニバンのような車高の高い車が駐められる駐車場もあります。ただ、その駐車場は、予約制となっているので使いたい人は、要予約です。

小さい子連れでも気を使わない雰囲気

次に。この店の店内が、小さい子連れでも気を使わずに済む雰囲気で良かったです。

実際、私が訪れた時は、小さい家族連れの客が他にも沢山いました。なので、子供がはしゃいで声を出したりしても、大丈夫でした。

この店は、料理の価格帯、店内の内装、サービスの丁寧さを考えると、高級店と言えます。そのよう店でありながら、小さい子連れでも楽しめる点が良かったです。

料理を単品で頼んでシェアしやすい

この店の料理として、コース料理がありますが、単品で頼むこともできます。で、この時は、単品で頼んで料理をシェアすることにしました。

大人4人、小さい子供2人の構成で、コース料理を頼むのが難しかったからです。コースだと、子供が料理を食べきれない可能性がありました。

単品で頼む場合、料理の食べ具合を見て、必要に応じて料理を追加することができます。このように注文できることが、小さい子連れにはありがたかったです。

今回、小さい子連れで萬珍樓を訪れてみて、「さすが老舗だな」という安定感を感じました。ので、中華街での小さい子連れでランチ先に悩んでいる人には、お薦めです。

Return Top