アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

電子書籍

El CapitanでKindle Previewerを動かす方法

El CapitanでKindle Previewerを動かす方法

Mac OSをEl Capitanにした結果、AmazonのKindle Previewerが動かなくなって困っていませんか?その解決方法が、Amazon公式のKindle Publishing forumにありましたのでご紹介します。英語となりますが、その方法を次のリンクから確認できます。

[Solved] Kindle Previewer with OS X El Capitan‎

念のため、日本語で以下にその対応方法を書いておくと次の通りです。

1) X11をダウンロードしてインストールする
https://xquartz.macosforge.org/trac

2) Java for OSXをダウンロードしてインストールする
https://support.apple.com/kb/DL1572?locale=ja_JP
Kindle Previewerが、レガシー Java 6 ランタイムで動作するため、最新のJavaのランタイムとは別にインストールする必要があります。

3) ファインダー→アプリケーション→kindle previewer.appを右クリック(Ctrl + クリック)→パッケージの内容を表示→Contents→MacOS→Launcherを右クリック(Ctrl + クリック)→このアプリケーションで開く→テキストエディット

最初の2行を次のようにします。
#!/bin/sh
export JAVA_HOME=”/Library/Java/JavaVirtualMachines/1.6.0.jdk/Contents/Home”

最後のif-fiの段落のうち、java -d32で始まる2行を次のようにします。

1行目変更前

java -d32 -XstartOnFirstThread -Dfile.encoding=UTF-8 -cp “${classpath}”  com.amazon.epub.reader.Main “$1”

1行目変更後

${JAVA_HOME}/bin/java -d32 -XstartOnFirstThread -Dfile.encoding=UTF-8 -cp “${classpath}” com.amazon.epub.reader.Main “$1”

2行目変更前

java -d32 -XstartOnFirstThread -Dfile.encoding=UTF-8 -cp “${classpath}”  com.amazon.epub.reader.Main

2 行目変更後

${JAVA_HOME}/bin/java -d32 -XstartOnFirstThread -Dfile.encoding=UTF-8 -cp “${classpath}” com.amazon.epub.reader.Main

以上のように編集したらテキストエディタ保存して終了します。

で、上でご紹介したフォーラム上の手順では、この後に4つ目の作業が紹介されています。ですが、私が試したところ、以上の3)までの手順を行った段階で、Kindle Previewerが起動するようになりました。なので、私は4つ目の作業を行っていません。

Return Top