アレアレ

お役立ち情報、お悩み解決情報を発信!

箱根

箱根湯本の国道1号の渋滞を避けられる大平台までの迂回路

箱根湯本の国道1号の渋滞を避けられる大平台までの迂回路

今回は、東京方面から車で箱根の大平台温泉まで行く人にお伝えしたいお役立ち情報です。

私は2016年の11月上旬に大平台温泉を訪れたのですが、小田原観光をしてから国道1号で大平台を目指しました。具体的には、次のルートを通って大平台まで移動しました。

Googleマップで小田原から箱根までのルートを見る

で、このルートを実際に運転して見た結果、大渋滞に遭遇して大変でした。というのも、私がこの道を走った日ですが、箱根湯本で開催される「箱根大名行列」という大規模なパレードを伴うイベントの開催日で、国道1号が片側通行となっていたからです。

私はその片側通行エリアを迂回しようと、国道1号から川を渡って箱根湯本の温泉街を迂回しようとしたのですが、それもできませんでした。温泉街の細い道は、全て車両の通行止めとなっていたからです。

というわけで、国道1号で大平台を目指すしかない状況となりました。

そして運の悪いことに、私が走った時間は、まさにその大名行列のパレード中で、国道1号がものすごい渋滞となりました。その結果、宿泊先に到着するのが、本来の予定よりも1時間以上も遅れることになりました。

箱根湯本の国道1号の渋滞が予想される場合の迂回路

で、大平台の宿泊先に着いてから、その宿泊先のスタッフに、「国道1号がお祭りでもの凄く渋滞した上、迂回路も見つからず困りました」と話しかけたところ、そのスタッフが、「東京から来るのであれば」と、そのような場合での迂回の仕方を教えてくれました。

その迂回の仕方ですが、具体的には、東名高速道路を御殿場まで来て、御殿場側からアクセスするルートです。次のリンクからそのルートが確認できます。

Googleマップで御殿場から大平台までのルートを見る

このルートを使うと、渋滞する小田原側から箱根湯本の前の国道1号を通らずに大平台までアクセスできます。

なので、東京方面から大平台に向かうシャトルバスでは、「箱根湯本周辺でイベントがある」など、渋滞が予想される場合は、この御殿場経由のルートを使うそうです。

渋滞でイライラしながら1時間無駄に過ごしたくない場合は、この迂回ルートがオススメです。

Return Top